1968年原口運輸として引越しセンターを創業後、2007年10月にアートコーポレーション株式会社のグループに参入、その後2011年9月には、アートバンライン株式会社と合併して引越し事業を担うなど、精力的な事業拡大を行っているのが「ダック引越しセンター」になります。

ダックではお客様を獲得する為に、様々なキャンペーンにも取り組んでいます。従来からの、段ボール箱など梱包資材の無料プレゼンだけでなく、新開発したストレージBOXも、訪問見積もり時に即契約に至ったお客様に対して、プレゼントを実施しています。また、ダック引越しセンターが取り入れている紹介キャンペーンでは、引越しにとっても縁起の良い数字「末広がりの8」を並べた、8888円の値引きサービスを受けられます。また、紹介者にも成約後に百貨店の商品券1000円分がプレゼントされます。更に、ダック引越しセンターの特徴として、東京圏内の対象エリアに限り、引越し定額パックを業界で始めて取り入れています。この引越し定額パックは、利用するトラックとスタッフの人数(2名)を固定することで、引越し料金をお得な定額に設定するものです。

単身者のように引越し荷物の少ない人で、東京圏内における隣接する地域内での引越しの場合には、大変お得な料金システムといえます。その他にも、ダック引越しセンターでは、自社のWEBサイト内に、不動産屋さんの紹介ページも設けています。自分の住む街の不動産屋さんへのリンク集となっていることから、引越し先を探す人には便利な情報といえます。