インターネットの環境が充実するのに伴って様々なことが便利に行えるようになりましたが、引越し業者を選ぶ場合は一括査定サイトと呼ばれるサイトを利用することによって転居にかかる費用を抑えることができます。

一括査定の仕組みとしては引越し業者があらかじめ手数料を支払ってサイトに登録しておいて、消費者側がシステムを利用すると自動的に費用が算出されるようになっているのですが、一括査定サイトにもいろいろな種類があるため、種類によって内容は若干変わってきます。
一括査定サイトの中にはオプションまで考慮してくれてから提示しているところもりますが、単に荷物を運搬する基礎費用だけを比較しているところもあるので、少しでも詳細な査定をしてもらいたい場合はできるだけ詳細な比較をしてくれるところがおすすめとなります。

一括査定が終わると次は対象となる引越し業者から連絡が届くことになりますが、一度に比較できる引越し業者が多いほど比較の対象は増えるものの、査定が終わった後に対応しないといけないところが増えるため思った以上に時間が取られる場合があります。
また、一括査定はあくまで概算なので実際に見積もりをしてもらうと査定額と大きく差が出ることがあります。

そのため、一括査定で数社の引越し業者に対象を絞ってそこからさらに詳細な査定をしてもらって比較するという方法がおすすめで、引越しにかかる費用を節約することができます。